施術 in ハワイ「あなたは僕の首を治せますか?」

Body

こんにちは、愛妻家Yutoです。

開業からもうすぐ7年目。おかげさまでコロナ禍のなか2ヶ月先まで常時予約で埋まっています。ありがとうございます!

「旅行に行きたいなぁ」とアルバム見ていたら懐かしい写真を発見!この出来事は僕にとって”Good Shocking”でした。不思議なご縁で外国人に施術をすることになったり、道具はなくても、ずっと研究してきた手技(技術)でだれかを癒すことができるのだ、再確認できた貴重な出来事。

2018年の素敵な経験。
もくじです。

1、トランジットで寄ったハワイでYanivに出会う
2、「あなたは僕の首を治せますか?」
3、Yanivの訴え
4、滞在ホテルで急遽施術してみた
5、Yanivの施術(写真)
6、Yanivからのメッセージ
7、以前に目の前に降りてきたメッセージ
8、セラピストになりたい人お待ちしてます

1、トランジットで寄ったハワイでYanivに出会う

アロマテラピーの勉強でアメリカ🇺🇸に行った帰り。トランジットで寄ったオアフ島で観光。アラモアナセンター目指して歩いてた、僕らに明るいお姉さんが声かけてくれて、高級化粧品のサンプルくれたんだっけ。職業柄、中身の成分とか気になってね。ぼくと妻と義妹の3人でお姉さんについて行ったの。そこのコスメティクサロンのオーナーがYanivだった。

2、「あなたは僕の首を治せますか?」

お姉さんに勧められて高級化粧品を試す僕ら(のんき)。「おー、シワが無くなるー!!」お姉さんと3人で楽しんでると、Yanivが、たわいない会話から僕らの仕事を聞いてきた。ぼく「日本で骨格のadjustを専門にしているよ」と話した瞬間、Yanivの表情が変わったの。すごい困った顔で「あなたは僕の首を治せますか?」と。初見はお姉さんと対照的に少し表情が暗くて、疲れているのかなぁ、と思ってたら、身体が辛くて顔が暗かったんだね。

3、Yanivの訴え


突然「治せますか?」と言われても、状況ちゃんと聞かないと適当なこと言えないでしょう?だから問診してみた。

・アクロバティックヨガをしていること(写真はYaniv本人)
・練習中に寝て抱えていたパートナーがYanivの首めがけて落下してしまった
・それ以降、ずっと痛みが続いている
・首が痛くて、回したり下を向くことすら出来ない
・友人に勧められた鍼灸も行ったけど変わらない
・有名なカイロドクターのところに定期的に通ったけど痛みは取れない
・別のカイロドクターのところに行ったけれどその後に首の痛みがさらに悪化した
・痛くて夜眠れない(目の下にクマが…)

4、滞在ホテルで急遽施術してみた


症状はなかなか、シビア。ぼくらは明日オアフを発つ予定。今夜の1回の施術で結果を出せということか。状況もシビアだなぁ。だけどね、症状聞いて大体の原因は読めたから「イケる!」という確信はあったの。

Yanivのサロンのベッドはフラットにならなくて施術しにくいから、滞在しているヒルトンホテルに来てもらうことに。イスラエルの軍隊に入ってたみたいでめっちゃ体格が良いから、部屋の椅子をたくさん並べてるクッションひいて。Yanivの歪みを診てみると・・・ひどい。もう全身歪みまくり。

5、Yanivの施術(写真)



これじゃあ、辛いはずだよ。
骨盤のPSIS(上後腸骨棘)なんか、左右で僕の親指で2本分くらいズレてるし、頸椎も触診したら大きくカーブして歪んでる。首への落下は、あくまで今回の痛みのtrigger(引き金)になってただけで、かなり前から骨盤(仙骨)→腰椎→胸椎→頚椎と、骨格を大きく歪めていたことがホントの原因。

最初に、クラニオセイクラルセラピーで全身の筋肉を緩める。次に、仙骨のチェックをしたら、かなり「く」の字に曲がって、少し回転してる。仙骨を3回ほど調整したら、少しずつ背骨が真っ直ぐに近づいて、頸椎もまっすぐに伸びてきた。これで、頸椎はしなかやかに動けるようになったはず。最後に施術効果を少しでも長く維持する頭蓋骨調整をして終わり。

そのあとは僕の妻のアロマトリートメントを受けて。(スペシャルコースだな!!)そして義妹は、施術で行けなくなったお土産の買い物を代わりに行ってくれたり、みんなでアタフタ🏃‍♂️

6、Yanivからのメッセージ


施術が終わって、どんな歪みだったか、歪みが起きる仕組みと予防法をお話しして、最後に好転反応の説明。「骨格をかなり動かしたから、しっかり水分取って明後日まで運動せずにゆっくり過ごしてね」と。施術が終わった後のYanivは、目をウルウルさせて 「Thank you so much!」 と何度も伝えてくれた。

次の日、Yanivから連絡ないし(笑)。自信はあるけど、変化知りたいじゃない?と、気になってたら、その翌日にメッセージ来ました。

『施術翌日は痛みが良くなって。今日は首の違和感を全く感じない。感謝を伝えても伝えきれない。ありがとう』

たまに、いまでもYanivとやりとりしています。しっかり調整できる技術があれば、人種関係なく辛さをケアするお手伝いができるんだね。

7、以前に目の前に降りてきたメッセージ

ぼくね、セラピストになって3年目くらいに、突然「サントノーレ350番地」と出てきたの。調べてみたらフランスのパリに実在する場所。これが何の意味かわからないけど、世界にこの技術をもっていくと漠然と思っていたから、今回の出来事で肌身で海外で施術するイメージがもててうれしかった。

8、セラピストになりたい人お待ちしてます

月1で1年かけて難しい骨格調整を学ぶクラスは春から開校予定。気になる人は「募集要項ください」とメッセージをください🌿

    Yanivのお店 〜Ocean beauty
    ※施術代を、と言われたのでアメリカの法律に触れるから「セラピスト活動でお金は貰えない」と言ったら、高級化粧品をプレゼントしてくれたよ😎