【より良い人生のために】お墓参り。with心霊体験

Other

こんにちは、愛妻家Yutoです。

ぼくね、とても幸せです。

お仕事もおかげさまで順調
優しいお客さんにも恵まれて
家族みな健康
そして仲良し。

こんなに幸せで、本当に本当にありがたい毎日です。

もくじ
1、ぼくのお墓参り
2、お墓参りではお願いはしない
3、遠方の人でもお墓参りはできる
4、お墓参りをおすすめする理由(2020/9/23更新)
5、お墓参りで自分のルーツがわかる(2020/10/16更新)

1、ぼくのお墓参り


↑お墓の上にいたカエルを激写

ぼくの家は、毎週お墓参りに行く家だったから、小さい頃から日曜はみんなでお墓参り。僕の故郷・四国らしく空海の真言宗です。お陰で今でも真言を唱えられます👍実家を出てからも、毎週両親がお墓参りを続けてくれていました。それが、いまの幸せに繋がっているんだと思うんですね。【守られている】そう思わざるを得ないことが、たくさんありました。

2、お墓参りではお願いはしない

ご先祖様にお願いごとをするのはNGだそう。神社はお願いをする場所、亡くなった人を祀るお寺は感謝をする場所、っていいますよね。ついつい「〇〇がうまくいきますように!」とかお願いしたくなるけれど。ぼくは「◯◯をするので見守っていてね」と言い換えています。

あと、「この世に血を繋いでくれたことに感謝」もお伝えしています。両親はもちろん、父方と母方の祖父・祖母が居なければ両親はこの世に居なかったわけで。祖父・祖母も然り。ぼくらの肉体は、いったい何人のご先祖様の遺伝子が引き継がれているのか計り知れない、、、すごい奇跡ですね。

3、遠方の人でもお墓参りはできる

遠くてお墓参りに行けない人は、心の中で亡き人やご先祖さまにお参りしても良いそうですよ。今いる場所からお墓の方角に向いて、亡き人やご先祖様のことを思い描いて手を合わせると良いそうです。想いは亡き人に必ず届きます。

時代の流れで、お参り代行とか聞いたりするけれど、お墓が掃除されて綺麗になるのも大事だけど、それよりも思い出してもらう方がご先祖様は嬉しいはず。

4、お墓参りをおすすめする理由

ほんとにご先祖様は存在すると知ったから

(怖いようで怖くないお話)子供の頃、父方のお墓でのこと。お彼岸に親戚でお墓参り。親戚のおじさんが、どういうわけか、ずらっと並んでいる(全部ご先祖様)お墓を激写。まさか、と思っていたら、撮れちゃいました心霊写真。↑のように、ちゃんと律儀に、お墓の上に、白っぽい顔が人数分?出てきてる。昔のお墓だから小さい年で亡くなったご先祖さまもいるでしょう。それには、ちゃんと小さい顔がのってるの。

兄と一緒に「心霊写真だ!!!」とギャーギャー騒いでいたら。お怒りになった母上が、無表情で瞬時に燃やしてしまった、という懐かしくも悲しい夏の思い出があります。

ご先祖様の表情ははっきりみえなかったけど、ちゃんと顔でね。心霊写真だから、ビックリはしたけど、自分のご先祖様だから怖くない。今思えば、騒がずに、その写真を大事にお守りとして持っていたかった、と思います。UFOとか見ていたから、不思議なことがあるのは知っていたけれど、ご先祖様がお彼岸には帰ってくること、肉体は無いけど存在すること、をと身をもって知った貴重な体験でした。

お墓参りによく行く人と行かない人で人生の物語が違う(気がする)

40代になって、接客業をしていると、いろんなひとと出会います。サロンのお客さん、アロマテラピーを楽しむ仲間、プライベートな知り合い、昔からの友人。その中で、物事がうまく行かないひとと、いつも運が良くて辛い状況になってもすぐお助けが入るひと、います。お墓参りをしていたり、ご先祖様を大事にしているひとって、後者にとても多い印象。

ぼくの親類でも同じ。お墓参りはてんでしない親族は、これでもか!これでもか!というくらい家族や事業のトラブルが続いていたりするし、熱心にお墓参りしている親族は、トラブルがほとんどなくて、みんなニコニコ幸せに暮らしていたりします。いまは、コロナの影響も相まって、仕事が不安定になったり、恐怖てや不安でメンタルが落ちてしまったり不安定な時代になっているでしょう。いまからは、目に見えないものが大事な時代、ともいうし。

5、お墓参りで自分のルーツがわかる


この年になって、お墓参りでお墓をまじまじと見てみたら。ありました!家紋。ぼくのお家の家紋は「丸に違い鷹の羽」という家紋だそうで、武家によく使われていて、関東や九州に多いそう。ぼくの実家は四国・徳島県だけど、わざわざ九州・熊本に移り住んでいるのは、なにかご縁があるのかな??
みなさんのお家の家紋に、あなたのルーツのヒントが隠されているかもしれません。

「お墓参りしばらく行ってない!」とか「亡くなった親族をしばらくして思い出してなかった!」なんて人は、ぜひお墓参りか、心でお参りをしてみて下さいね。きっと、喜ばれるし、何かいいことあるかも。その前に、自分の心が清々しい気持ちになります。