「本当に良くなるの?」(股関節・膝・脚編)

Body お客さんからの声

こんにちは、愛妻家Yutoです。

骨格調整師Yutoは、熊本でセラピールームらぽーるというサロンを経営しています。

僕のしている骨格調整の特徴は
・骨格の歪みを10ほどの検査で細かく検査する
・仙骨・背骨の歪みを中心にとっていく
・瞬間圧じゃなくじっくり圧をかけて歪んでいる骨をまっすぐにしていく
・強い圧やボキボキは必要ないのでしません

独自の歪み理論で施術しています(きっと変わり者です)。
必ず結果は出します。
だから安心してください。

とは言っても
僕のサロンに来た時「不信感の眼差し」や「本当にあなたに治せるの?」という態度になるひともいます。

気持ちは、とってもわかります。いろんな施術を受けて「期待しては裏切られる」を繰り返した人は多いし、毎日痛みや痺れで行き場のない辛さを抱えている人が多いからね。だから、クライアントさんの体験談を少しずつ載せておきます。

辛くて辛くてたまらない人は、手術を受ける前に、薬漬けになる前に来てください。

Hさん(足先の痺れと痛みが辛くて休職)


Hさんは、隣県からの来店。足先の痛みと痺れで毎日鎮痛剤を飲んでいたけど、症状は悪化し痛みが強すぎで仕事を休職するほど。骨格の歪み検査をすると、ぼくが一番重要視している仙骨が、大きく「く」の字に折れ曲がっていました。施術後に好転反応で39℃のの高熱が出て大変だったようですが、痺れ・痛みが軽減したそう。施術当日から鎮痛剤も飲まなくなりました。一生付き合うかもしれないと思う痛みや痺れも、ちゃんと原因を取り除くと変化します。施術後の笑顔が印象的でした。